田中戸 松山の人気かき氷店といえばココ!

スポンサーリンク
スイーツ

松山市三津浜にある「田中戸」に行ってきました!

松山でかき氷といえばこちらを知らないのはもぐりではないでしょうか?

ただし松山の街の中心部からだいぶ離れています。

車で行かないと不便ですが、伊予鉄の郊外電車を使って三津浜駅で降りて行くこともできます。

スポンサーリンク

田中戸のおすすめポイントは?

田中戸のかき氷をおすすめするポイントは以下の3つです。

  • 季節の果物をふんだんに使って丁寧につくられたシロップ(メロン・いちご・モモ・甘夏などなど)
  • 「田中戸練乳」という独特の練乳
  • 旬にしか味わえない希少性

シロップはとても濃厚だけど自然の味。

そして田中戸練乳がめっちゃおいしいのです。

今回は旬のメロンがあるという情報があり、行ってみましたが、昼過ぎには売り切れていました。周桑郡のメロンです。

店主にお聞きするとメロンは開店してすぐでないと売り切れちゃうとのことです。しかも一週間ぐらいしかないとのことで・・・、ああ幻のメロン。

今年初の田中戸 迷った末に生いちごを注文

去年も一昨年も行ったのですが、今年初の田中戸。

昼ごはんを食べて13:30ごろ到着。しかし

満席でしばらく外で立って待ちました。(コロナ対策で客席を減らしています)

しばし待ってから入店。

私は「生いちご」を注文。東温市のいちご日和さんのいちごと書かれています。

ツレのママ友は「いちごのコンポート」を注文。

入店まではママ友と二人共「田中戸練乳(自家製クセあり練乳)」を注文するつもりでしたが、注文するときは、きゃあきゃあいいながら迷った末に、イチゴ関係に落ち着きました。

いちごは6月ぐらいまででもう少ししたらなくなるかもということで。

メロンはないとのこと(←しつこい)ウィスキーに合いますととトッピングが勧められているのも心惹かれます。

店内は木のテーブルで落ち着いたインテリア。

女子グループもいますが、意外にカップルも数組います。

田中戸の生いちごかき氷は甘くて至福の味

注文すると結構あっという間に生いちごがでてきました。

奮発して田中戸練乳+200円をトッピング。

茶色っぽい練乳がかかっていますが、これが普通の練乳とは違っていてこっくりとした味わいです。

甘くて美味しい。でもしつこくないし、人工的な味のいちごシロップとは違います。

ツレのママ友、T美さんはイチゴのコンポートを。こちらはもっと甘いジャムのような味わいでした。ちょっとづつ味見しました。

初めての方にはまずは田中戸練乳をおすすめ

田中戸が初めての方にはぜひ「田中戸練乳」を食べてみて欲しいです。

私も今シーズン中に一回は田中戸練乳を食べに行こうと思います。

逆に初めての方にNGと思うのは「しょうが」です。ぴりりと辛くてかなりスパイシーなので好き嫌いがあると思います。一通り食べてみてからの方がいいでしょう。

あと真夏には桃もがおすすめ。こちらは万人受けする味です。

田中戸のお店情報

席の予約などはできないのでお店の前で待つことになります。

土日はとっても混み合って行列は必須。

人気のかき氷は売り切れちゃうので早めに行くのをおすすめします。

田中戸でかき氷を食べた後は、昔ながらの面影の残る鄙びた三津の街ぶらをしたり、三津の渡し船に乗ったりするのもおすすめです。

住所:愛媛県松山市住吉2-8-1

電話番号:090-6280-3750

営業時間:11:00から

定休日:水曜日

コメント

タイトルとURLをコピーしました