スポンサーリンク

関本恵子(インド映画)プロフィール 出身校や結婚は?マツコの知らない世界 ボリウッドの世界

エンタメ

今回は2020年8月25日のマツコの知らない世界のボリウッドの世界で取り上げられた関本恵子さんについて書いています。

関本恵子さんは日本人初のボリウッドダンサーとしてインド映画に出演しています。

そんな関本恵子さんについて調べてみました。

スポンサーリンク

関本恵子のプロフィール

関本恵子さんのプロフィール

  • よみかた:せきもとあやこ
  • 生年月日:1986年1月11日(34歳)
  • 出身地:青森県弘前市
  • 出身中学:弘前南中学
  • 出身高校:柴田女子高校

スポンサーリンク

関本恵子の出身校は?

関本恵子さんの出身校高校は青森県弘前市にある柴田女子高校です。

柴田女子高校は2019年4月から共学化されて柴田学園高等学校となっています。

私立の高校。偏差値は37。

部活ではバスケットボールが強いそうです。

系列の東北女子大学に進学する方も多いようです。

関本恵子さんは高卒でカナダに短期留学されたので日本の大学には通われていないようです。

スポンサーリンク

関本恵子は結婚してる?

関本恵子さんは独身のようです。

フェイスブックで2019年の年末の投稿に「ボリウッドの師匠から次は結婚式の招待状持って来いって、まだ予定ない」と書かれていました。

彼氏についてはよくわかりませんでした。

スポンサーリンク

関本恵子がボリウッドダンサーになったきっかけは?

ボリウッドダンスとの出会い − インド人に聞いてみた #025

関本恵子さんは高校卒業後2006年にカナダのバンクーバーに短期留学した際にインド映画を見たことがきっかけでダンスシーンに魅了されてボリウッドダンスをやりたいと思ったそうです。

バンクーバーはインド人がたくさん住んでいてリトルインディアという街もあるそうです。

関本さんが魅了されたインド映画は「Fanaa」。日本でもヒットした「きっと、うまくいく」のアーミル・カーン氏が主演しています。

しかし普通なら思ったぐらいでそのままになるところですが、カナダから帰国した関本恵子さんは、アルバイトで資金をためて2008年インドに単身で渡ります。

そして3ヶ月インドを放浪。また帰国して資金をためて2009年インドに行き、北インドのラジャスターンのプシュカルでダンス学校に通います。

空港で出会ったインド人歌手にムンバイの演劇学校を紹介され、そこで2011年から本格的にボリウッドダンスを習わました。

ボリウッドダンスで映画デビューしたきっかけは、ボリウッドダンス教室で有名な振付師のサロージ・カーン氏の目にとまりバックダンサーとして映画デビューしたそうです。

その後インド国内で映画やドラマ、CMなどでダンサーとして多数出演されました。

スポンサーリンク

関本恵子がボリウッドダンスを習ったところは?

関本恵子さんが卒業したムンバイの演劇学校は「Actor prepares」です。

そして卒業後ボリウッドダンス振付師のサロージ・カーン氏のダンスアカデミーに通います。

そしてサロージーの目に止まり、2012年映画「火の道」で念願のダンサーデビューを果たします。

夢を叶えたのですがからすごいですね。

インドの映画界はカーストや門閥がとても大変なところと聞きますから、関本さんの努力と運のよさは素晴らしいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました