スポンサーリンク

河野修慈(山梨学院)の出身中学や身長は?ドラフト候補かなど進路についても調査!

スポーツ

2020年夏の高校野球がないかわりに甲子園交流試合が行われていますが、8月17日の第3試合は山梨学院(山梨)対白樺学園(北海道)

この試合で6回表に勝ち越しタイムリーツーベースヒットを放ち活躍したのが河野修慈選手です。

河野修慈選手のプロフィールについて調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

河野修慈(山梨学院)の出身中学や身長は?【プロフィール】

それでは簡単に河野修慈くんのプロフィールを見ていきましょう!

  • 生年月日:2002年
  • 名前の読み方:かわのしゅうじ
  • 身長:189cm
  • 体重:89kg
  • 出身地:長崎県佐世保市
  • 出身中学:佐世保市立大野中
  • 出身シニア:中学軟式野球部
  • ポジション:内野
  • 投打:右投右打

河野修慈選手は長崎県の佐世保市立大野中学校卒業。

中学時代は中学校の軟式野球部でプレーしていました。

スポンサーリンク

河野修慈(山梨学院)の高校野球での成績は?

河野修慈選手は2年生秋の2019年秋の山梨県高校野球秋季大会から出場。

代打として出場してホームランを打ち2点入れています。

そして甲子園交流戦の白樺学園戦では7番の打順。

6回表にセンターへのタイムリーツーベースで勝ち越し点を上げています。

身長が189センチ89kgと大型の体を生かしたバッティングが魅力の選手です。

ココ一発の勝負に強いところがありますね。

スポンサーリンク

河野修慈の進路は?ドラフト候補なの?

河野修慈選手は今年は新型コロナのため公式の試合も少なく、出場機会も少なかったので、今の所特にドラフトで注目候補に上がってはいないようです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました